医療保険は細かく違う

医療保険はこう選ぶ

保険の選び方情報

医療保険を隅々まで調べよう

医療保険にいざ加入しようと思ったら、膨大な情報の中から自分に合ったひとつの商品を選び抜かなくてはなりません。どうやって比較検討すればいいかについて説明していきたいと思います。同じ保障内容なら掛金の安いものを使いたいものですが、似たような保障でも全く同じということはほとんどないのです。主だった内容である入院給付と手術給付についても、様々な設定の違いがあります。1日の入院につき給付される金額が同じでも、連続で入院したときに保障される限度日数が違うことがあります。保険は一生の付き合いなので詳しく調べましょう。

実際にどのような違いがあるか

医療保険は、会社によって細かい違いがあります。入院限度日数は入院が継続した場合に適用されますが、それとは別に通算の限度日数という制限も設けられています。また、何日入院すれば給付が開始されるのか、という点も考慮すべきです。手術給付金は入院給付金の何倍、と設定されていることが多いのですが、10倍から40倍までと大きな差があります。どんな手術が保障の対象になるのかもしっかりと確認しておきましょう。たくさん情報をあつめるとどこの保険も同じようにみえてくるでしょうが、詳しく調べればその違いがわかってきます。

新着情報

2016-10-19 FPに保険相談すればが更新されました。
2013-01-10 保険選びのポイントが追加されました。
2013-01-10 保険代理店とFPが追加されました。
2013-01-10 保険選びにプロを活用が追加されました。
2013-01-10 トップページが追加されました。