保険のプロに相談しよう

保険代理店とFP

トップ >> 保険のプロに相談しよう

保険の選び方情報

専門家に相談して保険選び

よりよい保険選びのためには、たくさんの情報を集めてその中から吟味していかなくてはなりません。これは自分ひとりの手には負えないという方は、代理店やFP(ファイナンシャルプランナー)に相談するのがいいと思います。代理店の営業担当者ならば無料で話に乗ってくれますが、FPだと有料のケースが多いです。せっかく専門家に話をきくのだから、事前に色々と調べておいた方が理解も進むでしょう。なぜ医療保険が必要なのか、どんな保障がいいと思うかといったことについて予め自分の考えを伝えられるようにしておきたいところですね。

疑問点は早めに解決しよう

医療保険のプロに相談するときは、疑問点をすぐに尋ねることにして時間を節約しましょう。流れとしては、まず相談者の要望などを確認して、要望に基づくプランを提案し、提案を調整して加入手続きとなります。加入までにはスムーズにいっても3回程度の面談が必要となりますので、書類の記入漏れなど不備があるとすぐに一ヶ月以上経ってしまいます。なるべく早く済ませるためにも、わからないことを後回しにせず逐一確認して解決していくことがポイントとなります。とはいえ保険選びは重要なことなので、必要以上に急いで決めなくてもいいのですが。