保険は保障内容から選ぶ

保険選びのポイント

トップ >> 保険は保障内容から選ぶ

保険の選び方情報

保障内容を揃えて保険選び

医療保険の掛金を比較するなら、全く同じ保障内容のもの同士を並べなければ意味がありません。入院保障・手術保障・先進医療保障といった基本的な内容を揃えるだけでなく、入院限度日数・手術保障の対象・保障期間といった細かい設定についても気を配るべきです。ただ、特約をつけていくとなると同条件を見つけるのが難しくなるので、つける前段階で比べるといいでしょう。どんな保障があるかということも重要ですが、やはり気になるのは月々の保険料だと思います。どのように選んでいけばいいか、それに役立つ情報を伝えていきたいと思います。

たくさんの候補から絞るコツ

医療保険の掛金を比較するといっても、その全てを網羅するのは至難の業です。生保、損保、共済とそれぞれの会社でたくさんの商品を扱っているからです。保障内容が違うものを比べることも難しいので、まずは自分にとって必要な保障とは何かを考えるといいでしょう。保障を絶対必要・あった方がいい・いらないの3つに分けます。そして、絶対必要な保障を確保できない商品は候補から除外します。自分にとっていらない保障を外すことのできない商品も候補から外れます。こうした作業をすることで、保険選びはかなり楽になるのではないでしょうか。